山里の暮らしを日々発信【いわき市三和町information直送便】(いわき市三和町)

iwaki_photo

 いわき市三和地区をご存知ですか? 

 平成の大合併以前までは全国一の面積を誇ったいわき市の中でも、一番広い面積を占めるのが三和地区です。

 年々人口は減少、高齢化率はすでに30%を超えました。平成27年度には、5つの小学校と4つの中学校がそれぞれ統合され、小学校も中学校も各1校ずつになりました。

 過疎化が進む一方で、里山の恵みと伝統文化を守り続けようと活動が続けられています。そして、日々の活動をSNSで発信しているのが「いわき市三和町information直送便」です。平成26年2月にスタートした三和町の情報ページ(三和地区集落支援員が管理)を引き継ぎ、平成29年5月からいわき市地域交流センター三和ふれあい館の公式フェイスブックページとして発信を開始しました。

 情報提供者は、地区の区長さんと集落支援員の皆さんです。提供された情報を基に、支所の地域振興担当者と地域おこし協力隊の菊田清貴さんが取材し発信します。幼稚園や小学校での様子、伝統芸能やお祭りの様子、季節ごとの景色や花々など、情報は多岐に渡ります。

 今年の春には、福寿草や桜の開花状況を随時紹介。それを目安に三和町を訪れた人が増えたそうです。今はまだ、地域の人々に向け、日々の情報やこどもたちの様子を発信していることが多いとのことですが、徐々に地区外や県外の方に三和町を知ってもらう、三和町に足を運んでもらうための情報発信も増やしていくそうです。

 里山の生活に関心のある方は、是非ご覧になってみてください。
 
 いわき市三和町information直送便
 https://www.facebook.com/iwaki.miwa.information/
問い合わせ先:いわき市三和町下市萱竹ノ内114-1
        いわき市地域交流センター三和ふれあい館
TEL:0246-86-2111

*現在三和町フォトコンテスト実施中!
撮影対象は三和町の四季(4部門)と人物
プロ・アマは問わない
締切:2020年2月25日(2019年4月18日掲載記事より)