平田村の農家民宿「お福来郎(おふくろ)」を訪ねてきました。

DSCN2381002

 国道49号線と349号線の交差点(いわき市三和町上三坂)から、古殿町方面に約3km南下。いわき市と平田村との境近くに『農家民宿福来郎』はあります。家の入口では、名前にちなんだ木彫りのフクロウが出迎えてくれます。

 

 この名前は、民宿を始める前、家の近所で保護し一時家族で育てていたフクロウの雛にちなんで付けられたそうです。その時の雛の写真が、大事に玄関先の部屋に飾られています。民宿の名前にちなんで、友人や知人等から「フクロウ」の木彫り像や飾りものを頂いくことが増えているとのことです。

 
 主人である村上信一さん・英子さん信一さんは、ともに平田村の役場に勤めていましたが、退職を機に農家民宿開業を目指しました。自然豊かで静かな田舎でありながら、縦横に国道が通り、あぶくま高原道路ICで高速磐越道・東北道と繋がっている便利な立地であることを利点に、広く平田村を知っていただきたいと考えたそうです。

 

 この民宿のある場所は、静かで豊かな里山の中ですが、買い物等は車で10分程で小野町の商店街や平田村の商店街にも行くことができます。「生活の面でも不便は感じない」と村上ご夫妻。

 

 2016年の9月に開業してから、月に2~3組の家族が宿泊するそうです。体験コース等は特に設定はありません。「畑を歩いたり、近所を散歩する中で「やってみたい」ことがあれば、それができるようサポートするんです」。

 
 料理は英子さんが作る「田舎の料理」と謙遜されますが、じゅうねんのおはぎや山菜の煮物など、里山ならではのごちそうが並びます。
この宿を訪れたことをきっかけに、平田村の良さを体感し、平田村を生活の地として選んでくれる方が増えることを願う村上さんご夫婦。ぜひ是非体験してみてください。

 
農家民宿「お福来郎」(おふくろ)
福島県石川郡平田村大字北方字皿目木180 Google Map
連絡先:TEL:0247-54-2501
宿泊は事前に電話にて申込をしてください

DSCN2376001