あぶくま機構の理事長(松本順子)の活動が紹介されました

katurao_jyoshidai_crabo

 当会(あぶくま地域づくり推進機構)の理事長は葛尾村の松本順子さんです。
松本理事長は、2007年に「葛尾じゅうねん企業組合」を立ち上げ、葛尾村で栽培したじゅうねん(エゴマ)を使った加工品の開発に取り組みました。

 2011年3月に全村避難した後は、他県のじゅうねんを選りすぐり、地元の方々が集う場所を訪れては提供するなどの活動を続けてきました。

7年を経てようやく本格的に再開です。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20180424/6050000864.html
※別ウィンドウかタブで開きます